「究極の寝室」体感会開催

2019年10月5日(土)6日(日) AM10:00~PM5:00

場所:栃木県宇都宮市茂原2-10-24 阿部興業株式会社

お問合せ TEL028-655-1001

 

人生の約3分の1を費やす睡眠時間。
それなのに、寝つきが悪い、熟睡感がない、昼間に眠くなる…など、睡眠の質に不満を覚える日本人は、約3人に1人というデータもあります。
不眠は、糖尿病や高血圧などの生活習慣病やうつ病、肥満の誘因にもなり、健康被害を被る確率が高くなることが報告されています。
かといって、長時間睡眠をとればよいわけではありません。
良い睡眠とは、睡眠時間の長さだけではなく、睡眠の質が重要になってきます。
この「睡眠の質」を高めることを目的とした「究極の寝室」づくりをご提案します。

 

「究極の寝室」は、床・壁・天井を良質の天然素材で施工。4つの天然素材の相乗効果で、最高の空間を作り上げます。

 

 

●海の恵み 天然抗酸化水溶液
海洋ミネラル由来の天然成分100%で出来ており、 マグネシウム・カルシウム・炭素・ケイ素などが含まれています。

 

●山の恵み  天然炭塗料
広島県産の赤松木炭をチップにして 粉砕したものを炭に焼いて微粒子にします。
1700度で焼いた高炭素セラミックの微粒子をブレンドし、 自然由来の溶剤で加工します。
二つの違う性質を持つ炭をブレンドすることにより、 空気を浄化し、 リラックス効果の高い空間をつくりあげることができるのです。

●森の恵み 宮崎県産オビ杉
宮崎県飫肥地方で400年前から植林されてきたオビ杉は、 樹脂を多く含むため湿気に強く腐りにくいのが特徴です。
さらに曲げ加工や衝撃に強く耐久性が高いので 古くは木造船の材料として使われてきました。
シロアリへの耐久性も高いことから、 現在では住宅の柱、床などに使われています。

●土の恵み 北海道のメソポア珪藻土
珪藻土は産地によって細孔の大きさが違い、調湿性能が変わります。
使用している北海道のメソポア珪藻土は2~50ナノメーター(メソポア)の細孔を持ち、 優れた調湿性能を持っています。
塗り壁として使用するために調合する他の原料もすべて自然素材。
独自の技術で接着剤や樹脂をつかわずに塗り壁材として開発された、 人にも環境にも優しい素材です。

 

体感ルームが10月にOPENします。是非「究極の寝室」を感じて下さい。

場所:栃木県宇都宮市茂原2-10-24 阿部興業(株) 展示場内

お問合せ TEL 028-655-1001 担当:阿部則之